こんにちは。制作担当の村木です。

今回は、商用パッケージ型CMS 国内導入シェア No.1のMovable Typeで作成したWebサイトを紹介したいと思います。

高知県立美術館

 

詳しくはこちら

 

高知大丸

詳しくはこちら

 

Movable Typeのメリット

  • エンドユーザー静的ページで閲覧するので快適
  • 開発サポートが受けられる
  • 複数のブログが管理しやすい
  • セキュリティ面が商用パッケージだから強固

他にもたくさんありますのでぜひお問い合わせください。

WordPressとの違いは

WordPress Movable Type クラウド(弊社全てクラウド版で作成しているため)
ライセンス GPL(オープンライセンス) 有料ライセンス
サポート 基本的に公式サイトフォーラム シックス・アパート社
セキュリティ 自分たちで独自対策、サーバー提供会社の監視 365日24時間監視
バックアップ プラグイン設定、サーバー提供会社による 週次で3世代まで自動保存

 

結局のところどっちがいいの??

あくまで個人の感想になってしまいますが。セキュリティ面将来のランニングコストならMovable Typeをおすすめしています。

WordPressは、アップデートしっかり行わないとオープンライセンスためセキュリティ面がどうしても弱くなってしまいます。

しかしアップデートに伴いサイト上手く動作しなり、アップデート費用が予想より多くかかった。アップデート回数が年に何度もあるのでその度サイトに不具合が無いか確認が必要になるため、どうしても確認コスト等が多く発生してしまいます。

 

WordPressにもメリットはたくさんあります。

  • ライセンスが無料ため、毎月ランニングコストを極限まで節約できる
  • プラグイン豊富
  • Movable Typeでは、出来ないSNSと連携して投稿してくれる
  • 問題が発生しても情報が多いのですぐに解決が出来る可能性が高い
  • サーバー会社も選択肢がたくある
  • 開発コストを節約出来る

 

弊社ではお客様のご要望に合わせてどちらのCMSが、適切なのかしっかりご提案いたします。

集客に特価したwebサイト制作をモットーに高品質なサイトづくりを心がけています。

サイトを作りたいと少しでも思っている方ぜひお問い合わせください。